読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファストガード、ワイドガード

ファストガード

止めたい先制技というと真っ先に猫騙しが上がる。
しかし、猫騙しと優先度が同じなので相手の猫騙しより速く使う必要がある。この条件が結構厳しい。
また、ファストガードを覚えるポケモンには猫騙しも覚えるポケモンもそれなりにいるので、ファストガードで猫騙しを防がずに猫騙しで猫騙しを止めて用が済んでしまうことも多い。
猫騙し以外の先制技は問題なく防げる。先制技で縛られることが多い気合のタスキ持ちと並べると効果を発揮しやすいか。
有効に使える場面が限られているので、あまり汎用性は高くなさそう。
いたずらごころの効果で優先度上がった技は「先制攻撃から守る」だから無理かな。

ワイドガード

全体攻撃技を連打するパーティへの対策。
特に意識されたパーティ相手でなくても、大爆発、地震、吹雪、濁流、熱風、岩雪崩……と対象には困らない。
自分の攻撃にも適用されるので、トリプルの中央で大爆発しても1匹は自由に行動できるようになる。
ダークホールをはじめとする変化技を防げるのも利点。
技自体の汎用性は高いが、覚えられるポケモンが少ない。

コメントレス

  • 匿名さん
    • 私の勘違いでした。すいません。
  • しゃわさん
    • ファストガードの使用率がどの程度になるかですね。あまり使われなさそうではある。