読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンバーズ1 かっとビングだぜ、オレ!!

今回の主人公は中学生。
しかし、遊馬が声だけ老けていて違和感。どうせ3話あたりで慣れるのだろうけど。


記念すべき初のエクシーズ召喚は《潜航母艦エアロ・シャーク》。
ライフ800の鉄男をオーバーキルするだけの地味な活躍だった。
シャークも全国大会に出場していた程の腕のわりには無駄なプレイングだが、チュートリアルの流れなので仕方ない。


エクシーズ召喚時のセリフは
レベルXの《素材モンスター》と《素材モンスター》をオーバーレイ。
エクシーズ召喚(2体のモンスターでオーバーレイネットワークを構築)、来い、《エクシーズモンスター》。」
シンクロ口上を聞いた後だとどうしても地味に聞こえてしまう。
特定のモンスター固有の言い回しはなさそう。個別に覚えずに済むのはメリットか。


遊馬の使用デッキは例によってスターターデッキ。
《ズババナイト》「ズバー!」「ズババソード!」
《ガガガマジシャン》は「ガガガ!」じゃないのね……。


キーカードだけあって、気合の入った登場シーンの《No.17 リバイス・ドラゴン》。
No.は思った以上に怪しいカードのよう。

コメントレス

  • ヤマケンさん
    • 遊馬のモンスターはこの先もこんな感じなのか。
    • OPは早口、EDはテスト科目が中学生狙いだったのが印象的。
    • VJとアニメは進行速度の都合でこれからも同じ内容というのは厳しそう。
    • 《No.17 リバイス・ドラゴン》だけCGだったこともあって目立ってましたね。