読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンバーズ4 逆転のカウントダウン!秘策はアストラル!?

4枚の大量消費でエクシーズ召喚された《No.34 電算機獣テラ・バイト》。
対して与えた損害はモンスター1体と微々たるダメージ。
このままだとあまりに割りに合わない。


返しのターンに遊馬もエクシーズ召喚をすれば《No.34 電算機獣テラ・バイト》を効果を防げる。
既にレベル4モンスターも存在しているので召喚はたやすいが……反抗期の遊馬は《アチャチャアーチャー》を召喚。
まさにアチャチャーなプレイミス。
一応、相手に手札を1枚消費させることが出来た。
《ゴゴゴゴーレム》守備表示にしなかったところを見ると、アニメの《No.34 電算機獣テラ・バイト》の効果は表示形式を限定しないよう。


遊馬の隙をついて《No.34 電算機獣テラ・バイト》のコンボを仕掛ける先生。
《ウィルスメール》と《クラッキング》の同時発動で畳み掛け。
ライフ4000での直接攻撃とバーンは相変わらず強い。


アストラルの的確な指示により、1ターン遅れて遊馬もエクシーズ召喚に成功。壁を作る。


オーバーレイユニットを使い切った《No.34 電算機獣テラ・バイト》もただの壁と思っていたが、《スーパーバグマン》の効果で一気に強力な攻撃モンスターに。《スーパーバグマン》のことすっかり忘れていた。
戦闘がメインのアニメでは《No.39 希望皇ホープ》の効果、なかなか使いやすそう。


身の危険を感じたのか、アストラルの指示がかなり露骨になった。そしてそれに乗る遊馬。
《No.17 リバイス・ドラゴン》をエクシーズ召喚し、《サンダー・ショート》を発動。
《サンダー・ショート》で勝利確定の意味は私もわからなかったが、まさかの2枚目の《ダメージ・ワクチンΩMAX》から《油断大敵》と連鎖させる。
先生、こんなの2枚入れなくても他に回復カードありますよ……。


《No.34 電算機獣テラ・バイト》の記憶を回収したアストラルから、アストラル世界という単語が出た。
この後の展開で重要なキーワードになっていくのかな。

コメントレス

  • ヤマケンさん
    • 元々はのりうつるつもりだったようなので、なにか悪い事考えていたかもしれないですね。
    • 1デュエル2話になるのはアストラルとの会話のせいかな。