読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンバーズ15「死闘、決闘庵伝説のモンスター復活!!」

ただのサブキャラだと思っていたばあちゃんが意外と重要人物っぽい?
おつかいの先は決闘庵。サイバー流道場が思い出される。
決闘庵の木像は《青眼の白龍》、《ブラック・マジシャン》などの初代DMと、HERO、《サイバー・ドラゴン》などのGXが確認できた。
……5D'sのシンクロモンスターは?


師範とのデュエルで1話使うのかと思ったら、《青眼の究極竜》から《融合解除》でまさかの後攻1キル。
これで融合召喚は初代からZEXALまですべての世代で行われたことに。
青眼の白龍》の鳴き声が別物になっていて違和感があった。
遊戯王はいつから先行1ターン目に攻撃できるようになったのか。


唐突に現れた元弟子と倒される師範。そして、弟子宣言して戦う主人公。
元弟子はPHSW《渋い忍者》を意識したのか忍者デッキ。劣化《二重召喚》で後攻1ターン目にエクシーズ召喚をきめる。
もはや1ターンでエクシーズ召喚するのは普通の光景になりつつあるが、一応驚く遊馬。
5D'sのシンクロ召喚同様、ZEXALにおけるエクシーズ召喚もとりあえず速攻できめればすごいというものらしい。アドバンテージは無視。


《機甲忍者ブレイド・ハート》の攻撃力は2200とさほど高くない上に《ガガガマジシャン》を倒しそこねてしまった。このままだと返しにエクシーズ召喚されて即退場ということもありそうだが。