読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3炎星を触る

3炎星を使って(一人回しして)みた。レシピはコピー。
《天狼王 ブルー・セイリオス》をはじめとした本のおまけ達を持っているのに使わないのは勿体ない。


同じように並べるデッキのカラクリと比較して、《炎星師−チョウテン》《炎星侯−ホウシン》の制約のせいで意外と出来ることの幅が狭いという印象。基本打点が低いことは、《獣神ヴァルカン》と《暗炎星−ユウシ》の除去でどうにか。
《立炎星−トウケイ》の効果で後続を確保できる点と、《炎星師−チョウテン》が1枚で妨害を踏みに行ける点はカラクリにないメリット。《暗炎星−ユウシ》や《真炎の爆発》などカードパワーが高めのカードを採用しやすく、《炎星師−チョウテン》ともども妨害に対して損しにくい。