読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公認

使用デッキ:魔導

  1. 魔導 ○×○
    1. 先攻《魔導書の神判》ぶん回して、相手ターンに《魔導書の神判》を発動したら、投了された。
    2. 忘れた。
    3. 先攻で《魔導書の神判》《ゲーテの魔導書》《トーラの魔導書》《奈落の落とし穴》を構えてエンド。
      相手ターンでさっそく《魔導書の神判》を発動すると、相手も《魔導書の神判》。エンドフェイズに適当に発動してごまかそうと思っていたが、次の一手は《大嵐》。仕方なく《ゲーテの魔導書》で《魔導書士 バテル》を裏返そうとすると、《トーラの魔導書》で妨害。こちらも《トーラの魔導書》を発動するだけして回収枚数を水増しする。《昇霊術師 ジョウゲン》、《ヒュグロの魔導書》で《魔導書士 バテル》を倒して《魔導書の神判》回収。1枚伏せてエンド。
      こちらのターンで《魔導書の神判》が発動されるが、構わず突っ走り、《昇霊術師 ジョウゲン》を殴り倒した後にこちらも《昇霊術師 ジョウゲン》を構える。
      返しのターン、通常召喚の《魔導書士 バテル》を《神の警告》で弾いて勝ち。
  2. 六武衆 ○○
    1. 先攻《魔導書の神判》スタートして、物量差で圧殺。
    2. 《魔導書の神判》を宣言して《マインドクラッシュ》とか、《蒼眼の銀龍》に《奈落の落とし穴》を使わないとか、なんかいろいろ残念な感じだった。
  3. 魔導 ○×ED○
    1. 先攻《魔導書の神判》ぶん回り、と思ったが《ドロール&ロックバード》に刺される。
      それでも、《ゲーテの魔導書》までは構えられたので、《魔導書の神判》にチェーンして相手の《魔導書士 バテル》を飛ばし、相手の《魔導書の神判》を空振りに。
      《月の書》で《魔導書士 バテル》をひっくり返し、《魔導書の神判》を再スタートさせて勝ち。
    2. 初動の《魔導書の神判》に《ドロール&ロックバード》を刺すが、《魔導書の神判》がもう1枚あったようで、《魔導書の神判》《ゲーテの魔導書》を構えられる。1度は《霊滅術師 カイクウ》で誤魔化したが、2回目がどうにもならず負け。
    3. 《魔導書の神判》《ゲーテの魔導書》《サイクロン》を構えるが、もちろん《霊滅術師 カイクウ》。エンド時に《サイクロン》を放ち、1枚回収で《ドロール&ロックバード》を置く
      こちらのターンで発動された《魔導書の神判》に《サイクロン》を合わせて残り1枚の伏せを破壊。《青き眼の乙女》《ヒュグロの魔導書》《セフェルの魔導書》でライフを取り、《蒼眼の銀龍》を立ててエンド。相手が出したモンスターは、エンドフェイズ《ゲーテの魔導書》で飛ばす。
      返されずに勝ち。