読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルセウス(ノーマル)

ポケモン-2013 GLOBAL SHOWDOWN ポケモン-個別考察

このルールのトップメタ。
つるぎのまい」1回でゲームエンドまで持ち込める性能を持つ。
「つるぎまい」、「しんそく」以外の技は、より倒せる範囲を広げるために攻撃技を2つ採用するのが主流。ギラティナに通せる技とディアルガに通せる技に大別できる。
以下のダメージは、アルセウスは攻撃344で「いのちのたま」持ち、ギラティナは防御特化の想定。

  • 「シャドークロー」:威力が低く、「たべのこし」込みだと2発で倒せるか不確定。急所に当たりやすいので、運がいいと「おにび」を受けることなく1発で倒せる。
  • 「ドラゴンクロー」:「シャドークロー」より威力が高い。「たべのこし」の回復を2回までカバーできる。
  • げきりん」:1回攻撃した後に「おにび」を受けても、次の攻撃で倒せる。「しんそく」と同程度のダメージなので、ギラティナを倒した後に継続してもそれなりの損害を期待できる。
  • 「じしん」:鋼・岩に抜群。HP252ディアルガを1発で倒せる。
  • かわらわり」:鋼・岩に抜群。ノーマルにも抜群である点が大きく、無振りアルセウスを「いのちのたま」の反動ダメージと合わせて1発で倒せる。また、「リフレクター」を破壊できることも重要。

しんそく」という技の性質上、本来なら素早さはさほど重要ではない。しかし、アルセウス同士の対面が頻繁に発生するため、最速にして「しんそく」の撃ち合いに備えた方がよさそう。