英語版XYを終えて

メガストーン回収のために、Xの方もシナリオをクリア。
統一感がないという理由で、結局Y同様に英語にしてしまった。


英語で一番厄介だったのが、街の名前。
日本語の名前と位置が頭に入っているならともかく、何もわかっていない状態だと、攻略チャートで指示されている街がどこに対応しているか毎回確認する必要があった。街に接続している道路番号が頼り。
それ以外の要素は、一般的な単語が主なので特に気にならなかった。そもそも会話はほとんど読み飛ばしたが……
ポケモン名、人物名も固有名詞だが、前者を直接問われるのはミアレシティジムのみで、後者も攻略チャートを片手にプレイすれば問題ない。