読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青黒赤コントロール

4 x ゴースト・タッチ
4 x 特攻人形ジェニー
1 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x 禁術のカルマ カレイコ
2 x デュエマの鬼!キクチ師範代
3 x 爆鏡 ヒビキ
4 x エナジー・ライト
1 x 陰謀と計略の手
1 x ノーブル・エンフォーサー
3 x 伝説の秘法 超動
2 x スーパー獄門スマッシュ
3 x ウソと盗みのエンターテイナー
1 x 執拗なる鎧亜の牢獄
2 x 超次元エナジー・ホール
2 x 超次元リバイヴ・ホール
3 x 超次元ミカド・ホール
3 x 魔天降臨

1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x アクア・アタック〈BAGOOON・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 時空の封殺ディアスZ/殲滅の覚醒者ディアボロスZ
2 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン

青黒に赤を足したデッキ。《爆鏡ヒビキ》と《ウソと盗みのエンターテイナー》が使いたかっただけ説ある。
《魔天降臨》をキャストするのに必要なのは、相手の手札を枯らすこと、相手のクリーチャーを除去すること、自分のアタッカーを用意すること。このうち2つを同時にこなせる《超次元ガード・ホール》の性能の高さを改めて感じた。
次の構築済みデッキに黒単色で10マナまで出せるホールがあるはずなので、それに期待。《超次元ロマノフ・ホール》だったら怒る。