読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュエル・マスターズ グランプリ 1st

f:id:metagross-armor:20150801211446j:plain
せっかく都内なので、参加してきた。
使用デッキは、黒単ヘルボロフ。

  1. 白青緑ビッグマナ ○
    • 最序盤で相手のマナに《超次元ホワイトグリーン・ホール》が落ちて、だいぶ攻めやすくなった。
      《調和と繁栄の罠》と《龍素記号Sr スペルサイクリカ》で相当引っ張られるも、《百発人形マグナム》のおかげで相手の盤面にクリーチャーが並ばず、シールドをすべて割り切るところまでごり押す。
      《「修羅」の頂 VAN・ベートーベン 》が着地するが、《龍覇 ニンジャリバン》アタックで勝ち。
  2. 5色バルガライゾウ ○
    • 9マナに到達されるも相手が決め手になるアクションを引けず、《超天星バルガライゾウ》が着地する前に殴り倒した。
  3. 黒単 ×
    • 先攻4ターン目《白骨の守護者ホネンビー》スタートでハンド4枚キープの構えを、《特攻人形ジェニー》、《解体人形ジェニー》、《復讐 ブラックサイコ》できれいに刈り取られる。7マナできっちり《極・龍覇 ヘルボロフ》が着地して負け。
  4. モルトNEXT ○
    • 相手の攻め手が《次元龍覇 グレンモルト「覇」》+《百獣槍ジャベレオン》からスタートで嫌な感じ。《インフェルノ・サイン》がめくれるも、釣れるのは《白骨の守護者ホネンビー》。《龍魂教会 ホワイティ》で1ターンごまかすが特に解決策はなし。
      次のターンにおかわりされて《無敵王剣ギガハート》。さすがに負けと思いきや、2枚で《凶殺皇 デス・ハンズ》と《魔狼月下城の咆哮》がめくれ、《無敵王剣ギガハート》と《聖槍の精霊龍 ダルク・アン・シエル》を消す。
      返しに打点を揃えて殴り切って勝ち。
  5. イメン ×
    • 《希望の親衛隊ファンク》と除去で相手の盤面を消して、龍解を許さない方針。のはずが、相手のリソースが盤面の《次元流の豪力》だけのときに、《龍覇 ニンジャリバン》で《魂喰いの魔狼月下城》を出してしまう。最初の方針を貫くなら、《龍魂教会 ホワイティ》を出して除去するべき。
      そんなミスが許されるわけはなく、トップから《飛散する斧 プロメテウス》が飛んできて《龍覇 イメン=ブーゴ》が着地、龍解。負け。

2敗して予選抜けが無くなり、あとは消化試合

  1. イメン ○
    • 相手の引きがぬるく、《邪帝遺跡 ボアロパゴス》成立前に《極・龍覇 ヘルボロフ》が着地して勝ち。
  2. イメン ×
    • 早々に《百発人形マグナム》を立てるが、素直に召喚してくるクリーチャーには触れず、相手の場には《龍覇 イメン=ブーゴ》を含む3体のクリーチャーが揃う。除去がないので、《龍魂教会 ホワイティ》で寝かせて《百発人形マグナム》で強引に殴り倒す。しかし、《ドンドン吸い込むナウ》で《白骨の守護者ホネンビー》をどかされて、抑止力の《百発人形マグナム》を失う。
      次のターンに龍解されて、そのまま負け。


決勝トーナメントの対戦表、HNの並びが面白かった。
遊戯王、手負いの隼、ソラ。残念ながら、手負いの隼VSソラは実現せず。
f:id:metagross-armor:20150801153300j:plain
ライバルゲームの名前をダイレクトに持ってきた、遊戯王というHNには驚きを隠せない。