読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JETモードス 2

DM-デッキ

f:id:metagross-armor:20160531005104j:plain
新弾の発売で、あのJETモードスに新しい仲間が加わった。その名も、《禁断 U ミテトル》。JETモードスが何かについては、過去の記事を参照してほしい。
《禁断 U ミテトル》は、名前の通り山札の上をミテ、D2フィールドをトル効果を持つ。デッキの核である《チキチキ・JET・サーキット》にアクセスしやすくなるだけでなく、火文明の3コストなので《禁断 V モードス》に対応し、4コストの《チキチキ・JET・サーキット》に綺麗につながる。まさにこのデッキのために生まれてきたようなカード。見たカードが墓地に行けば100点満点だったが、そこまで求めるのは酷だろう。

4 x 一撃奪取 ブラッドレイン
4 x 勇愛の天秤
4 x 殺意の悪魔龍 マガンド
4 x 単騎連射 マグナム
4 x 禁断 U ミテトル
4 x 埋葬の守護者ドルル・フィン
4 x チキチキ・JET・サーキット
4 x 不死 デッド
4 x 禁断 V モードス
4 x S級不死 デッドゾーン

《一撃奪取 ブラッドレイン》、《不死 デッド》、《チキチキ・JET・サーキット》、《禁断 V モードス》が理想的な動き。ビートダウンに対しては、《埋葬の守護者ドルル・フィン》スタートでも十分。
《禁断 U ミテトル》、《チキチキ・JET・サーキット》の流れだと墓地に何もないため、《禁断 V モードス》に繋いでも釣るものがない。2ターン目の《勇愛の天秤》で何か切っておきたい。《禁断 U ミテトル》で1枚ブレイクしておけば、返しに破壊されても《禁断 V モードス》を《S級不死 デッドゾーン》に侵略、《勇愛の天秤》で落としたカードと《禁断 U ミテトル》を釣り上げて5打点揃うのでぴったり。

前回のリストと違って、墓地を増やす手段に《不死 ゾンビーバー》ではなく《不死 デッド》を採用している。性能自体はどちらも一長一短。

  攻撃の有無 マナカーブ 単体の強さ 落とせる枚数
《不死 デッド》 攻撃を必要としない 《チキチキ・JET・サーキット》とマナ域が被る トップした時に強い 4枚
《不死 ゾンビーバー》 侵略には攻撃が必要 行動にマナが必要ない トップした時に弱い 5枚

しかし、《禁断 U ミテトル》を入れたことで3マナ域が圧迫され、《不死 ゾンビーバー》の侵略元である闇の3マナクリーチャーを十分に入れられなくなった。
《不死 デッド》の性能とは関係ないが、《一撃奪取 ブラッドレイン》を入れることで、5マナ到達時に3マナ(1軽減)と3マナもしくは2マナと3マナの2行動がとりやすくなっている。