読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

殿堂発表後に使ったレシピ

雑記

www.kyounoryouri.jp
炊飯器でも問題なく作れた。似ているからと言って、あさつきを長葱で代替するのは良くなかったかもしれない。
www.kyounoryouri.jp
下準備が必要なのでその分の手間はあるが、メインの工程は楽。食べてみると、下準備の意味があるように思える。野菜は割と何でもよさそう。
www.kyounoryouri.jp
フライパンに入るギリギリの大きさの白菜でも、しばらくするとしんなりしてくるので強引に焼ける。白菜の中心部分をきれいに処理できるのが良い。
www.kyounoryouri.jp
里芋を使う料理の中では珍しい味で、マンネリ化を防げる。
www.kyounoryouri.jp
ねぎを大量に使えるのが利点であり欠点でもある。
www.kyounoryouri.jp
最初に作った時は、まるで固まらずに炒め物状態になったため、2回目以降は小麦粉を足した。両面焼きフライパンだと、ひっくり返すときに事故らない。
www.kyounoryouri.jp
面倒くさいので、もやしのひげ根は取らず、油揚げは結ばない。非常に簡単に作れる。
www.kyounoryouri.jp
作る前後でキャベツのかさがかなり変わるので、気持ち多めぐらいで丁度いい。先のもやし同様、これもかなり簡単。