光自然∞龍

f:id:metagross-armor:20200917203131p:plain
ブロッカー踏み倒し

ムゲンクライムを見なかったことにして、《天門ノ裁キ》で《∞龍 ゲンムエンペラー》を出すデッキ。

4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ
4 x ライフプラン・チャージャー
4 x ハロウィンズ・カーニバル
4 x 天門ノ裁キ
4 x サッヴァークDG
2 x 闘争類拳嘩目 ステゴロ・カイザー/お清めシャラップ
2 x イチゴッチ・タンク/レッツ・ゴイチゴ
4 x 煌龍 サッヴァーク
4 x 断罪スル雷面ノ裁キ
4 x ∞龍 ゲンムエンペラー

マナブーストを連打して6マナを目指すシンプルな構成に。《サッヴァークDG》で《天門ノ裁キ》と《∞龍 ゲンムエンペラー》を引き込む。

  • 《フェアリー・ライフ》、《ピクシー・ライフ》、《イチゴッチ・タンク/レッツ・ゴイチゴ》
  • 《ライフプラン・チャージャー》
    • コンボパーツ3種類のうち《天門ノ裁キ》を持ってこられないが、《サッヴァークDG》が実質《天門ノ裁キ》なのでセーフ(?)。
  • 《ハロウィンズ・カーニバル》
    • 手札にコンボパーツを抱えたまま6マナ域に到達するのが理想なので、手札の総数が減らないマナブーストは重要。
  • 《煌龍 サッヴァーク》、《断罪スル雷面ノ裁キ》
    • 《サッヴァークDG》のサブプラン。《∞龍 ゲンムエンペラー》に耐性を与えられること、《∞龍 ゲンムエンペラー》の効果範囲外であるドラグハートやフィールドなどに触れることを評価。3枚コンボになるが、盤面を一気に3体除去できるのも良い。
      《サッヴァークDG》と《∞龍 ゲンムエンペラー》だけで致死打点が成立していて、次のターンに《煌龍 サッヴァーク》を添えると除去S・トリガー1枚を避けながら殴り切れる。(《天門ノ裁キ》が残っていれば。)
  • 《闘争類拳嘩目 ステゴロ・カイザー/お清めシャラップ》
    • 自由枠。攻撃時に回収した裁きの紋章を、即座に《サッヴァークDG》で使用できる。

《天門ノ裁キ》と《サッヴァークDG》で踏み倒すカードはそれぞれ1種類ずつ。追加で踏み倒せるクリーチャーを採用することも考えたが、《∞龍 ゲンムエンペラー》ないし《煌龍 サッヴァーク》と同等のインパクトがある(踏み倒すためにカードを使いたい)と思えるカードがなかった。

除去S・トリガーがない上に相手に干渉できるアクションが6マナなので、早期に攻め込まれると厳しい。