読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルセウス(ノーマル)

タイプ一致の先制技「しんそく」が強み。「こだわりスカーフ」や「トリックルーム」の影響を受けにくく、安定した攻撃が見込める。
「いのちのたま」「つるぎのまい」が成立すれば、大抵のポケモンを1発で倒せる。強力な状態異常技「ダークホール」が禁止のため、バトレボ環境より「いのちのたま」を持たせやすくなっているのも追い風。
攻撃172での「いのちのたま」「つるぎのまい」1回「しんそく」は防御111に対して183〜216、防御121に対して168〜199。
攻撃189での「いのちのたま」「つるぎのまい」2回「しんそく」は防御161に対して207〜243、防御141に対して235〜278。


つるぎのまい」のサポートはミュウが優秀。
ミュウ「ねこだまし」(XD教え技)、アルセウスつるぎのまい」でスタートし、次のターンに「しんそく」で相手を1匹倒しつつ、ミュウでアルセウスに「へんしん」。無理なく攻撃力2段階上昇のアルセウスを2体並べることができる。
もちろん、「このゆびとまれ」持ちのトゲキッスドーブルや邪魔な鋼・岩を攻撃できる「ねこだまし」持ち格闘などの定番ポケモンも使える。「このゆびとまれ」を無視しできるカイオーガの「しおふき」に対して「しんそく」が強いのもポイント。


破壊力に目が行きがちだが、耐久も高水準。種族値だけならクレセリアに匹敵する。
HP252だけで特攻222からのタイプ一致「こだわりメガネ」「りゅうせいぐん」を耐えられる(特防140に対して187〜222)。
物理面は、コジョンド(攻撃177)の「けたぐり」が防御140に対して170〜204ダメージ。


技は「つるぎのまい」「しんそく」がほぼ確定で、あとは「しんそく」が通らない相手への攻撃技。変化技も多く揃っているが、攻撃したほうが強そう。
「じしん」:鋼・岩に対して安定した威力。全体攻撃技なので、「つるぎのまい」による強化の恩恵が大きい。
かわらわり」:「じしん」を使いにくいときに。「いじっぱり」「いのちのたま」で「ヨプのみ」無しH252バンギラスが1発。アルセウス(防御140)に対しては101〜120ダメージで、2発で倒せるかどうか乱数次第。
「シャドークロー」「シャドーダイブ」(映画配布限定):鋼・岩(バンギラス)への解決にはならないかわりに、対ゴーストで強い。
トリックルーム」:メインの攻撃技「しんそく」が「トリックルーム」の影響を受けにくい。素早さが高いものの、起動役として使えなくはない。
「おにび」:同系戦で通せば有利になれる。しかし、命中75や「ラムのみ」が怖い。
じこさいせい」:高い耐久を活かせるが、火力の水準があがったこのルールではやや厳しいか。「りゅうせいぐん」に対して強い。