読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トップ10のトレンド 6〜10

  • ユキノオー
    • 技:「ふぶき」・「まもる」・「くさむすび」・「こおりのつぶて」がメイン。
    • 性格:「れいせい」が52.7%で、天気の取り合い、「トリックルーム」中での先制が優先されている。「ひかえめ」は23.7%。この2つを合わせても3/4程度にしかならないのが驚き。
    • 持ち物:「きあいのタスキ」が59.6%で多数派。その次の「オボンのみ」は11.9%。この2つのどちらかという認識だったが、この2つ以外も相当数いる。
  • パルキア
    • 技:「あくうせつだん」が94.1%で、その次は「ハイドロポンプ」が74.1%。グラードンやホウオウ、バンギラスへの有効打となることや、カイオーガとの併用が理由か。
      「まもる」を挟んで次が「かみなり」で57.5%。ほぼカイオーガ専用技なので、ここまで使用率が高いのは意外。
    • 特性:「プレッシャー」が62.6%。「トリックルーム」を擁するディアルガよりグラードンと並べることが少なく、相手の「こだわりスカーフ」を判定するのにも便利。
    • 性格:「おくびょう」が85.9%で圧倒的多数。「ひかえめ」と「れいせい」はともに6.0%。
    • 持ち物:「ハバンのみ」が55.1%。特防が高いので、「こだわりメガネ」や「ドラゴンジュエル」でも貫通されにくい。
      続いて、「こだわりメガネ」が13.5%。他のドラゴンより速く、「あくうせつだん」という使いやすい技があるため、持たせやすい。
  • グラードン
    • 技:「じしん」・「まもる」・「いわなだれ」の3つ、「なげつける」・「ほのおのパンチ」・「アームハンマー」の3つ、それ以下で使用率が大きく分かれている。
      ノーマルアルセウスにダメージを稼げる「アームハンマー」が20.7%と思いのほか低く、対ユキノオーの「ほのおのパンチ」が24.2%以下。「くろいてっきゅう」と合わせて「トリックルーム」中に先制でユキノオーを倒せるというのが重視されたよう。
    • 性格:「いじっぱり」が48.8%、「ゆうかん」が44.2%でほぼ同数。「ようき」はわずか3%。
    • 持ち物:「くろいてっきゅう」が38.3%。「トリックルーム」の多さを感じさせる。
      「じしん」の威力を引き上げる「じめんのジュエル」が27.7%、「いばる」を絡められる「ラムのみ」が15.7%。
      グラードンを対策するなら、「くろいてっきゅう」まで見るのは必須といえる。
  • ギラティナ
    • 技:「シャドーダイブ」が76.5%。使いにくいという印象だが、使用率はトップ。
      「ドラゴンクロー」は50.0%。他の物理技は「かげうち」の41.4%のみがランクイン。物理型で攻撃技がゴーストのみという型も多かったのだろうか。
      りゅうのはどう」が18.2%、「りゅうせいぐん」が10.2%で、特殊型は少数派。
    • 特性:「ふゆう」が46.2%、「プレッシャー」が37.1%、「テレパシー」が16.6%。
      オリジン、アナザーはほぼ同数。
    • 性格:「いじっぱり」が47.3%、「おだやか」が10.5%。性格の選択肢が多く、あとは10%以下。
    • 持ち物:「はっきんだま」以外では「たべのこし」が15.6%、「ハバンのみ」が12.4%。以下、「かごのみ」、「オボンのみ」、「ラムのみ」と防御的な道具が並ぶ。
      「だいばくはつ」の威力低下に伴って、「パワフルハーブ」は4.0%と少ない。
  • コジョンド
    • 技:「ねこだまし」と「けたぐり」が9割以上、「ワイドガード」が74.3%でここまでは鉄板のよう。
      あとは「フェイント」が40.4%とやや高め。以下、「みきり」、「ちょうはつ」、「ファストガード」と続く。
      「いわなだれ」ではホウオウを倒せないのだが、「ストーンエッジ」より「いわなだれ」の方が使用率が高い。
    • 特性:「せいしんりょく」が89.5%。「すてみ」2.7%はともかく、「さいせいりょく」7.6%はこのルールではほとんど意味がなさそう。
    • 性格:唯一、6種類しかない。「ようき」が94.0%、「ゆうかん」が0.9%。
    • 持ち物:「きあいのタスキ」が70.7%、「かくとうジュエル」が20.7%。5位の「くろいてっきゅう」0.6%は、一応頭に入れておくべきか。