読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青黒tレッドゾーン

DM-デッキ

f:id:metagross-armor:20150429202220p:plain
新弾の目玉カードである《轟く侵略 レッドゾーン》を使うデッキ。
アニメでの使用者とは正反対で、とてもスロー。周回遅れ。

4 x 特攻人形ジェニー
4 x マインド・リセット
1 x デュエマの鬼!キクチ師範代
2 x 禁術のカルマ カレイコ
2 x 西部人形ザビ・バレル
4 x エナジー・ライト
3 x 解体人形ジェニー
4 x セブ・コアクマン
2 x 陰謀と計略の手
4 x 超次元リバイヴ・ホール
4 x 超次元ミカド・ホール
3 x 魔天降臨
3 x 轟く侵略 レッドゾーン

1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 激天下!シャチホコ・カイザー/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン
1 x 時空の封殺ディアスZ/殲滅の覚醒者ディアボロスZ
1 x 超時空ストームG・XX/超覚醒ラスト・ストームXX

闇の3、4マナ域の採択は割と雑。

《魔天降臨》を使う際に必要な、相手のクリーチャーの除去と自分の戦力の強化を、《轟く侵略 レッドゾーン》が同時に行える。しかも、マナコストは必要なし。自分の手札が0の時に《魔天降臨》でマナから拾っても、即座に叩き付けられる。
進化元である《勝利のガイアール・カイザー》、《勝利のリュウセイ・カイザー》、《激天下!シャチホコ・カイザー》は、コントロールを確立する過程で自然に呼び出せるので、進化元を用意する負担は少ない。

進化元なしで使えないのは他の多くの進化クリーチャーと同じ。サイキッククリーチャーを維持できないぎりぎりの攻防だと、何の役にも立たない。除去と展開が1枚で完結している《超次元ガード・ホール》とは一長一短。