ポケモン-個別考察

メガメタグロスのダメージ計算

耐久と攻撃の努力値で手一杯だったポケモンが、メガシンカすることで素早さに割く努力値が生まれる……?

アルセウス(ノーマル)

このルールのトップメタ。 「つるぎのまい」1回でゲームエンドまで持ち込める性能を持つ。 「つるぎまい」、「しんそく」以外の技は、より倒せる範囲を広げるために攻撃技を2つ採用するのが主流。ギラティナに通せる技とディアルガに通せる技に大別できる。 …

ホウオウ

「ふぶき」への耐性を上ることができる伝説ポケモンの1匹。ルギアと同じ特殊耐久を持ち、氷弱点ではない。 特殊相手に有利に戦える点はルギアと同じだが、素早さが低いため「はねやすめ」を先制で使いにくい。「こだわりメガネ」相手だと受けに出した後に追…

カイオーガ

アルセウスの「しんそく」で大きくHPを削られ、制限なく伝説ドラゴンポケモンを採用できるため、「こだわりスカーフ」「しおふき」での制圧は難しくなっている。 それでも水等倍以上のポケモンがいないわけではなく、半減でもかなりのダメージを与えることが…

パルキア

弱点がドラゴンのみでありながら、アルセウス以外の主要なドラゴンより素早さ種族値が高い。対ドラゴンに限らず、素早さ種族値100というのは比較的高めの数値。 他のドラゴンと違い先制ドラゴン技をあまり気にしなくて良いため、「こだわりメガネ」や「ドラ…

ミュウツー

高い素早さとそこそこの耐久により、特にサポートをしなくとも行動を確保しやすい。 素早さ2倍の特性持ちや「こだわりスカーフ」以外では先攻を取られることがほぼない。また、「プレッシャー」の発動で、一部の「こだわりスカーフ」持ちは事前に判定できる…

オリジンギラティナ

ゴースト+「ふゆう」で、ノーマルアルセウスの主要な攻撃技である「しんそく」「じしん」を封じることができるのが強み。アルセウスに何回「つるぎのまい」を使われようと、他を倒せば勝ちの目がある。 持ち物が確定していること、耐久種族値が落ちているこ…

ホワイトキュレム

アルセウスに次ぐ合計種族値を持つ。特攻170から放たれるタイプ一致氷技を半減できるのはカイオーガ程度で、ほとんどの相手に等倍以上。 「りゅうせいぐん」を使わずにグラードンを1発で倒せ、「こだわりメガネ」を使用すれば特防特化トゲキッスも1発。 氷技…

ルギア

素通りになりやすい「じしん」を無効化できる数少ないポケモン。どちらかといえば特殊技の方が多く、物理技の一勢力である格闘にも強いため採用する価値はある。 グラードンはもちろん、アルセウスの「じしん」も「つるぎのまい」「いのちのたま」と強化が入…

グラードン

アルセウスの「いのちのたま」「つるぎのまい」「しんそく」を受けても倒されず、採用率の高いディアルガの弱点を突けるのが強み。 かくれ特性「テレパシー」の登場で、間接的に強化。「テレパシー」を擁するディアルガ、パルキア、ギラティナとはタイプ相性…

ディアルガ

アルセウス以外では鋼タイプ最高種族値。 ノーマルアルセウスの「しんそく」、ゴーストアルセウスの「シャドーダイブ」をともに半減できる。 ただし、どちらも持っている可能性が高い「かわらわり」が抜群。「いのちのたま」「いじっぱり」アルセウスの「か…

アルセウス(ノーマル以外)

ゴースト ノーマル以外では最も多いであろうタイプ。 ノーマルタイプの弱点である格闘タイプを無効化でき、「しんそく」の無効化を狙ったゴーストタイプを「シャドーダイブ」で叩けるようになる。 これにより、ノーマルアルセウスが苦手とする一部のポケモン…

アルセウス(ノーマル)

タイプ一致の先制技「しんそく」が強み。「こだわりスカーフ」や「トリックルーム」の影響を受けにくく、安定した攻撃が見込める。 「いのちのたま」「つるぎのまい」が成立すれば、大抵のポケモンを1発で倒せる。強力な状態異常技「ダークホール」が禁止の…

「ふいうち」ラティアス

マンムーの「こおりのつぶて」より先に「ふいうち」してマンムーに止めをさせる。 決まれば文字通りの「ふいうち」。 しかし、ここまで考えて「つららばり」という技が立ちはだかった。 「ふいうち」で仕留めるには、1ターン目にお互いに撃ちあい、その攻撃…

ドードリオ

サザンドラは頭が3つあり、3方向同時に攻撃できるためトリプルで強い。 同じく頭が3つのドードリオも強いはずである。レアコイルとナッシーとダグトリオも多分強い。 60-110-70-60-60-100:460 種族値は攻撃と素早さはがそれなりに高い。特殊ボーマンダの攻…

ダゲキの打撃力

「がんじょう」「カムラのみ」ダゲキ。 「しんそく」と「バレットパンチ」と「マッハパンチ」と「ステルスロック」と「さめはだ」と「てつのとげ」と「すいすい」と「すなおこし」と「ゆきふらし」と「ゴツゴツメット」をどうにかすれば3タテも夢ではない、…

「たんじゅん」ココロモリ 2

再発動して嬉しい特性なには何があるか。 考えてみるとかなり少なくて、天気特性、「いかく」程度しかない。出たとき発動だと他に「おみとおし」や「きけんよち」もあるが、あまりにもリターンが少ない。 天気特性 バンギラス:「りゅうのまい」、「のろい」…

「たんじゅん」ココロモリ

「たんじゅん」を「スキルスワップ」で交換することで、「シンプルビーム」と同じ様に使える。 「シンプルビーム」を覚えるポケモンはマッスグマが最速だが、ココロモリの登場によって先撃ちできるポケモンが増えた。 また、交換対象の特性がココロモリ側に…

カポエラー

実はよく知らない。 耐久 「こだわりメガネ」ラティオスの「りゅうせいぐん」 攻撃182から特防162へのダメージが133〜157→補正なしでもほぼ耐えられる ボーマンダの「りゅうせいぐん」 特攻162から特防130へのダメージが99〜117→耐久無振りでも耐えられる メ…

パチリス

60-45-70-45-90-95:405 特性:ものひろい、ちくでん 技:でんじは、いかりのまえば、ひかりのかべ、あまごい、うそなき、このゆびとまれ、てだすけ(第4限定)、…… 第58回POKeDEXファン東京オフの決勝にいたということしか知らないので、詳細は分からない。 …

ネイティオ

65-75-70-95-70-95:470 特性:マジックミラー 技:サイコキネシス、リフレクター、ひかりのかべ、さきどり、おいかぜ、くさむすび、トリックルーム、でんじは、フェザーダンス、ふいうち、…… 第三回南大阪オフで使われていた技構成は「にほんばれ」、「めざ…

ハッサム

真・バトル奥義5のポケモン個別考察を数匹書いて思ったことは、ハッサムは便利だということ。 はがねタイプ故の耐性の多さ、後攻「とんぼがえり」の存在。この2つだけで多くのポケモンと組み合わせることができる。 特に低耐久のアタッカーと組み合わせやす…

メタグロス

先日のシングル厨オフのKP上位10匹が以下のポケモン。 ラティオス、ハッサム、バンギラス、カイリュー、バシャーモ、ガブリアス、ローブシン、カバルドン、ドリュウズ、ボルトロス。 お互いに無傷の状態で殴り合えば、メタグロスで大半のポケモンに勝てそう…

ムラっけドーブル

2ターン生き延びる前提なので、基本的に最速「こだわりスカーフ」以外。 元々の耐久は低めで、攻撃、特攻、命中、(素早さ)を無視した技を使えるため、比較的デメリットをごまかしやすい。 素早さの上下は「ダークホール」を使用する場合に大きな差が出る。最…

タマゲタケ

タマゲタケ:69-55-45-55-55-15 モロバレル:114-85-70-85-80-30 モロバレルとの種族値差が激しいので、「しんかのきせき」を持たせてもモロバレル以上の耐久は望めない。 「トリックルーム」状態で先制することだけならモロバレルに「くろいてっきゅう」を…

ココロモリ

素早さ種族値114が目を引く。このルールでは5位。 それより速いのはアギルダー、エルフーン、ゼブライカ、チラチーノ。 エルフーン以外の採用率は低く、エルフーンに対してもタイプ相性は有利。 「こだわりスカーフ」の存在を無視すれば素早さ負けして縛られ…

ムーランド

種族値合計は490だが特攻45。実質的な種族値は比較的高水準。 特性の「すなかき」と「いかく」はどちらも砂パに対して有利に立ち回れる。 両方の特性を使えれば、「いかく」によりランドロスやドリュウズの火力を落とし「すなかき」により素早さをあげるとい…

ミルホッグ

アロエの手持ちポケモンであり、アニメではそれなり強力なポケモンだった、らしい。 ゲームの方でも、シナリオ攻略時に必中催眠術に苦しめられたトレーナーは少なくないだろう。 しかし、蓋を開けてみれば合計種族値たった420のポケモンである。 2つある特性…

クイタラン

アイアントの天敵という設定に反してアイアントのストーンエッジで倒される。 しかしアイアントの採用率はさほど高くないのであまり気にしなくていいだろう。 特性が貰い火なのでシャンデラの炎技を受けながら不意打ちで縛りに行くという立ち回りが可能であ…

スワンナ

あられとおいかぜを併用できるのはスワンナだけ。 というわけで採用してみたものの、種族値が低くておいかぜからあられまでうまく繋がることは少ない。 2つを同時にこなすのは負担が大きいのは当然なのだが、この2つを併用しなければスワンナを採用する理由…

エモンガ

パチリスがフォルムチェンジしたポケモン。フォルムチェンジにより合計種族値が23上昇している。 素早さが103と高く、めざパ氷があればランドロスやサザンドラに対して先制して弱点をつくことが出来る。 このルールでは飛行と格闘が強力なのだが、この両方を…

ワルビアル

2匹いる威嚇のうちの1匹。 威嚇の狙い目は物理なのだが、主要な物理の格闘に弱い。 そのため、対面はともかく、交換から威嚇を発動させに行くのが辛い。 耐久も高くなく、威嚇を発動させたからといって格闘技を耐えるわけではない。 自身が格闘を呼びやすく…

シュバルゴ

シュバルゴ シェルアーマー 食べ残し メガホーン、虫の抵抗、鉄壁、眠る この手のポケモンにありがちな急所による頓死がないのが何よりの強み。 素の耐久はそこまで高くなく、4倍弱点もちなので軌道に乗せるのは難しい。耐久は特化した側でもHP振りのレジス…

眼鏡サザンドラ

素早さ 最速 特攻 流星群1.5発でスイクンを倒せる メタグロスを大文字1発で倒せる 耐久 メタグロスのコメットパンチ、バレットパンチを耐える 電気タイプの目覚めるパワー氷を2発耐える スイクンの冷凍ビームを2発耐える 素早さ、特攻、耐久全てで上記の条件…

アルセウス

剣の舞からの神速が強いので、個人的にこの2つは抜けない。 性格は神速連打だけ考えると意地っ張りだけど、乱数調整使っても性格合わせるのが面倒臭いので特攻下がれば割と何でもいいか……。 100振りのせいでそれなりに硬いので、自己再生があると低種族値相…

レックウザの舞

龍の舞と剣の舞を覚える。 龍の舞 半端な素早さを補うことができる 比較的拘りスカーフ持ちの多いカイオーガやギラティナよりも速くなる 火力が低い 龍の舞から逆鱗につないでも確実に倒せるのは耐久に振っていないカイオーガ程度で、パルキアはハバンの実を…

控えめカイオーガ

先日のミガワリさんの生放送にて アーマー「控えめカイオーガの配分教えてください」 ミガワリ「自分で考えてください」

メタグロス努力値

攻撃 200:大爆発(ダブル)でグラードン(176-161) 198:コメット+バレットでラティオス(156-101) 193:アームハンマー2発でディアルガ(207-141) 187:アームハンマー2発でルンパッパ(156-91) 170:大爆発でルギア(213-151) 特殊耐久 185-143:カイオーガ・パ…

こだわりスカーフドーブル

ダークホールは確定としてほかに入れる技に困る……。 フィールド:にほんばれ、あまごい、あられ、すなあらし、トリックルーム、じゅうりょく トラップ:どくびし、まきびし、ステルスロック 妨害:ちょうはつ、トリック、くろいきり、よこどり 能力変化:ゆ…

ラティオスとラティアス

ラティオス:171-*-113-154-131-178 ハバンでラティオスの命の球流星群耐え メタグロスのコメットバレット耐え 控えめメガヤンマのさざめき耐え ラティアス:170-*-113-145-151-178 ハバンでラティオスの命の球流星群耐え メタグロスのコメットバレット耐え …

ヒードラン

前提 ルールはWCS 個体値は全て31。 攻撃 135+命の珠:防御特化ハピナスを大爆発で1発 124+命の珠:B252ハピナス(図太い)を大爆発(3/4補正)で1発 123:H4サンダーを大爆発(3/4補正)で1発 122:H4キングドラを大爆発(3/4補正)で1発 111:H4ラティオスを大爆発…

サンダーその2

適当に羅列してみる。 実際育成する場合は確定を高乱数にして理想値を削らないと無理っぽい。 1 タイプ強化 臆病or穏やか 188-99-101-144-137-140 努力値残り56 防御と特攻は最低ラインを示す。 ・ラティオス(臆病)珠流星群+メタグロス(意地っ張り)バレット…

サンダー

前提 ルールは07公式 とりあえず素早さは最速ドーブル抜きにしておく。 個体値は全て31。出ないけど。めざパ悪だけど。 耐久から努力値を考えてみる。 ラティオスの珠流星群耐え 実数値:166-99-105-145-134-140 努力値:4-0-0-0-188-156 残り160 更にバレッ…