読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SECE、クリフォートで使えそうなカード

レア以下に収まっていて嬉しい。

特定のカードを引く確率、5枚と6枚の差

《クリフォート・ツール》に触りたいから後攻派 VS 6枚になっても確率は大差ないから先攻派

カードの整理

年末大掃除シーズンに合わせて書いていく。 遊戯王のカードは、以下のカテゴリ毎にカードをまとめている。番号は今適当につけたので、特に意味はない。 カテゴリ1:よく使う汎用カード どんなデッキにも入り得るカードで、使用頻度が高い。モンスター、魔法…

《護封剣の剣士》を使いたい

情報が出た時は、かなり高い評価を得ていたものの、ふたを開けてみるとほとんど使われていない《護封剣の剣士》。 攻撃力2400を上回るモンスターと《ヴェルズ・オピオン》がのさばっている状態では当然といえば当然。 破壊できる範囲を、ステータスを変化さ…

PRIO

過去のテーマデッキのカードが多数収録されているこのエキスパンション。 フラゲで効果が判明していたが、(テーマごとに格差を感じるものの)どれもそれなりの効果を持っていて期待できそう。《魔導書の神判》のような雑な強化でないのも好印象。 パックを…

ヴェルズ対征竜

タラオさんが、征竜とやりたいというので、ひたすら対戦してた。 自称下手くそ征竜対自称下手くそヴェルズ…… 《ヴェルズ・オピオン》をどかせないと簡単に負けることができるので、対策カードの投入枚数は多すぎるぐらいでちょうどいいかも。 一方で、これと…

サイバー・ドラゴン

サイバー流デュエリスト待望のストラクチャーデッキ発売! リアルで触れないと考えられない人なので、今日から考え始めた。 新カードのおかげで《サイバー・ドラゴン》へのアクセスルートが格段に増えた。増えたが、《サイバー・ドラゴン》ばかり集めても………

裁定メモ

使いそうなカード電話した。 《デビリアン・ソング》 Q:《デビリアン・ソング》が適用された状態で、《幻木龍》のレベルをコピーする効果を使用した場合、コピーしたレベルからさらに下がりますか?A:下がります。《幻水龍》を対象にした場合、《幻水龍》が7…

LVALメモ

JOTL、DPともに塩だったことが響いたのか、今回はかなりいい弾に見える。 《ゴーストリック・フロスト》 《墓守の使徒》 《墓守の伏兵》 《墓守の祈祷師》 《森の聖獣 カラントーサ》 《和魂》 Rare 《暗黒ブラキ》 《凍氷帝メビウス》 Rare 《CNo.101…

コンセプトデュエル 11/16〜

http://www.yugioh-card.com/japan/event/shop_duel/concept_duel.php 気が付けば、シャークデッキ1回も使わないままだった。 最低投入枚数が8枚に増加して、別のデッキにタッチで入れるのは苦しくなった。 とはいえ、十分戦えるテーマが揃っているので、そ…

コンセプトデュエル

ドドドデッキを引っ提げていったら、ガジェットの《マシンナーズ・フォートレス》にぼこぼこにされてしまった。 隣を見たら征竜とジャンドが戦っていて、コンセプトデュエルとは…… 5枚程度ならカードパワーが低いものが混ぜっていても戦えなくはない上に、サ…

ノーリミットデュエルを考える

遊vic中野店(遊戯) ‏@uvic_Yugi 「他言語版が使える」と別方面で話題を呼んだ公認大会新形式ノーリミットデュエル。 一般的には禁止カードが自由に使えるように設定されたレギュレーションです。 そこで思ったのですが、「禁止カード(一部除く)を使えな…

炎王獣 ガルドニクス

《炎王獣 ガルドニクス》 効果モンスター 星3/炎属性/鳥獣族/攻 700/守1700 自分フィールド上に表側表示で存在する「炎王」と名のついたモンスターがカードの効果によって破壊された場合、このカードを手札から特殊召喚できる。 また、このカードが相手によ…

コンセプトデュエル

コンセプトデュエルは、トークン狙いのゴゴゴかドドドで組むのは確定で、どちらにしようか悩む。 なんて考えながら開催店舗調べたら、少なすぎて笑ってしまった。

ショップデュエル

http://www.yugioh-card.com/japan/event/shop_duel/ 今までの公認大会の後継となるのが、スタンダードデュエル。残りの、コンセプトデュエルとノーリミットデュエルは新規登場という形。 前者2つはともかく、ノーリミットデュエルは開催する店舗あるのかな……

制限改定 リーク

VJの発売まで、まだ10日近くあるのに、早々にリーク情報が出回っていた。 リリースされて間もない《魔導書の神判》と下級征竜の禁止は大胆だが、妙手。 パワーレベルを下げるより上げる方向、禁止・制限を増やすより減らす方向でバランスをとってくれる方が…

制限改定予想

禁止 なし 制限 《魔導書の神判》、《魔導書士 バテル》、《超再生能力》、《幻獣機ドラゴサック》 準制限 《焔征竜−ブラスター》、《瀑征竜−タイダル》、《嵐征竜−テンペスト》、《巌征竜−レドックス》 解除 《カオス・ソーサラー》、《神秘の代行者 アース…

CPZ気になるカード

エクシーズという汎用性が高い枠のカードを大量に収録した割に、いまいちな性能のモンスターが目立つ…… 《No.74 マジカル・クラウン−ミッシング・ソード》 耐性持ちランク7。自分の対象指定効果を《サンダー・ブレイク》に変換できるおまけ付き。 《No…

カードにのせるカウンター 3

CAC Wカウンター 先日、表面に突起がないタイプを見つけたので購入。 カードにのせる時はもちろん、ケースに入れた時のおさまりがいい。 回転を固定するためにスプリングが入っているので、想定外の回転が起きず、数字が定位置で止まってくれる。ただ、これ…

SHSP気になるカード

テーマデッキに手を付けなければこれぐらいか…… 今回はエクストラデッキに入るカードが、全てRare以上になってしまった。 《ラブラドライドラゴン》 《暗躍のドルイド・ドリュース》 《荒魂》 《No.65 裁断魔人ジャッジ・バスター》 《ゴーストリック・…

Battle Pack 2: War of the Giants

フルスポイラーが出ていたので、見てきた。 パワーカードを乱発できた前回と違って、今回は純粋なモンスターでの殴り合いをメインにしたいようだ。 魔法・罠はモンスターを直接除去するカードが少なく、戦闘をサポートするカードが多い。また、魔法・罠で魔…

ジャンド+ドラゴン

植物セットに規制がかかって不足したレベル1チューナーを《伝説の白石》で補えないかと考えたが、特にいいものはできなかった。 《竜の霊廟》のおかげで墓地に1チューナーを用意するのは簡単になった。 さらに、《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》…

カードにのせるカウンター 2

以前の記事ですすめられた、円盤型ライフカウンターを試してみた。 少し触るだけでカウントを進めることができ、数も分かりやすいので、なかなか使い勝手がいい。数字は1〜30まであるため、よほどのことがなければ足りる。 本当は下記のようなものが欲しかっ…

カードにのせるカウンター

《魔導書廊エトワール》に大量に乗せられる魔力カウンター。 しばらくメタグロスのカードでごまかしていたが、ミラーマッチや2枚発動した時は全く足りず、最近サイコロを購入。さっそく昨日使ってみた。 数が不足することはないし、見た目で数を認識しやすい…

EXP13の使ってみたいカード

汎用枠と魔導以外で。 《龍王の聖刻印》、《復活の聖刻印》 《龍王の聖刻印》が墓地にあれば、《聖刻龍−ドラゴンゲイヴ》をリリースしたときに、レベル6を呼べるようになった。《復活の聖刻印》の特殊召喚効果は、発動条件が比較的緩く、強制効果なのでタイ…

EXPの魔導

《魔導鬼士 ディアール》 《闇のデッキ破壊ウイルス》対応。魔導ミラーで叩き込めたら楽しそうだが、既存の構築にそのまま突っ込んでもほぼ出せない。《魔導召喚士 テンペル》でデッキから、《おろかな埋葬》で墓地からが主なルート。最悪、引いてしまっても…

水属性以外の《ギョッ!》のコスト

5/7の続き。 《瀑征竜−タイダル》以外の征竜で《ギョッ!》のコストを賄えると、なかなかきれいに収まりそう。 風属性 炎属性 地属性 水族 《ウイングトータス》《エア・サーキュレーター》《虚空海竜リヴァイエール》《雲魔物−アイ・オブ・ザ・タイフーン》…

《エクリプス・ワイバーン》+《冥王竜ヴァンダルギオン》

《瀑征竜−タイダル》を軸にして、《エクリプス・ワイバーン》で《冥王竜ヴァンダルギオン》をサーチから《ギョッ!》を構えるのが強そう。と思ったが、デッキとしてまとまらなかった。 《ギョッ!》の発動コストを賄うのも、《エクリプス・ワイバーン》のサ…

JOTL 先行体験会

10パック限定。20枚デッキ。 1800ラインの下級モンスターでビートしてるだけで勝てた。 相手が《武神帝−スサノヲ》と《武神−ヤマト》持っていて驚いた。《武神器−タルタ》2体を壁にしながら、隙を見てライフを削っていく。最後にラッシュで削り切って勝ち。 …

JOTL 先行体験会

8パック限定。メインデッキ30枚、エクストラデッキは持ち込み可。 1試合だけ。 先攻ノーガードエンドに対して、相手は裏守備のみ。 《エクシーズ・レセプション》を使って《キングレムリン》を擁立。《カメンレオン》をサーチ。裏守備を叩く。 相手は反撃な…

《No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル》

《No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル》 エクシーズ・効果モンスター ランク4/闇属性/昆虫族/攻2500/守 800 闇属性レベル4モンスター×2 1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、このカード以外の自分フィールド上のカード1…

60×87のスリーブ

今まで使っていたスリーブ(A'class デュエリストミニ ジャストサイズ)がどうも仕様変更したらしく、幅広になっていた。 Ultra・PRO:title=ウルプロ]に入ることは入るのだが、両側から押さえつける格好となり、しわができてしまう。 乗り換え先を探すべく、2…

3炎星対征竜

3炎星で征竜の相手をしたが、まるでお話にならなかった。 持ち味である《炎星師−チョウテン》からの展開が綺麗に決まっても、あっさり返されるのが悲しい。 突っ立っているだけの征竜すら処理に手間取る3炎星では、《増殖するG》は気休めに程度しかならない…

《D.D.クロウ》

罠の信用性が低くてメインに《D.D.クロウ》入れるか悩む。 《炎星師−チョウテン》と《真炎の爆発》を擁する3炎星以外にも、魔導は《ネクロの魔導書》と《セフェルの魔導書》、ヴェルズは《ヴェルズ・ケルキオン》と《エクシーズ・リボーン》と、一応撃ちこ…

さよなら《発条空母ゼンマイティ》

《発条空母ゼンマイティ》は、《ダーク・ダイブ・ボンバー》と同じく新カテゴリ初の禁止で、時期も《ダーク・ダイブ・ボンバー》に次ぐ早さだという。 制限の時期があったことや、ゼンマイ自体が下火になったこともあり、やりすぎ感はある。何より、《ダーク…

3炎星を触る

3炎星を使って(一人回しして)みた。レシピはコピー。 《天狼王 ブルー・セイリオス》をはじめとした本のおまけ達を持っているのに使わないのは勿体ない。 同じように並べるデッキのカラクリと比較して、《炎星師−チョウテン》《炎星侯−ホウシン》の制約の…

《真海皇 トライドン》

《真海皇 トライドン》と《海皇龍 ポセイドラ》で遊ぶデッキを作ろうと試みるも挫折。 シナジーするカードは多いので、うまくまとめればそれなりに遊べるデッキになりそうな気はするのだが。 モンスター(23枚) 水精鱗−アビスパイク×3枚 真海皇 トライドン×3…

新制限リスト

新制限リストがフラゲで公開されていた。 第一印象は、地味。特定のデッキに規制がかかるということはなく、既存のデッキはほぼそのまま構築できる。 しかし、デッキを潰していないという意味ではいい規制かも。むしろ、テーマデッキのキーカードが緩和され…

対魔導

《魔導書の神判》が発売前にエラッタされるかもしれないというわずかな希望は潰え、公式サイトで超強力カードとして紹介される状態。 使えそうな対策カードを適当に。 《エフェクト・ヴェーラー》 《魔導書士 バテル》にあてれば1:1。一応、《魔導法士 ジュ…

LTGY 面白そうなカード

《ゴゴゴギガース》 《ゴゴゴゴースト》に続く展開カード。戦闘を放棄しても強いランク4があまりいないのが気になるところ。欲を言えば、そろそろ墓地を肥やせるゴゴゴを…… 《幻獣機テザーウルフ》 幻獣機の中では、トークンの生成条件が緩く、実質レベル7の…

炎王とセイクリッド

みなもさんにカード出すついでに、炎王とセイクリッドでひたすら対戦してた。 デッキの主力となる《炎王神獣 ガルドニクス》が《セイクリッド・プレアデス》であっさり処理され、《炎王神獣 ガルドニクス》が単体で立っていることが多いので《No.61 ヴォ…

征竜

LTGYで期待しているシリーズ。各属性を強力にサポートしてくれる。 手札を捨てることで発動する効果の存在から、墓地で効果が発動するモンスターが使いやすいのはもちろん、腐りやすいモンスターも入れやすくなった。 墓地のモンスターの数を調整しやすいの…

《魔導書の神判》入り魔導

しみずさんがプロキシで組んでいたので、対戦させてもらった。 初動の《グリモの魔導書》《魔導書士 バテル》がないときや、《魔導書士 バテル》のみでそれを止めることができれば、もたついてる間に殴り切って勝てた。 《魔導書の神判》は、3枚の魔法発動か…

《竜の騎士》

《竜の騎士(ドラゴン・ナイト)/Dragonic Knight》 効果モンスター 星7/炎属性/ドラゴン族/攻2800/守2300 自分フィールド上のカードを破壊する効果を相手モンスターが発動した時、 対象となった自分のカードを全て墓地へ送って発動できる。 このカードを手札…

紋章獣

主なアドバンテージ源は《紋章獣レオ》と《紋章獣アバコーンウェイ》。どちらも手札補充。 《紋章獣レオ》は効果の発動条件が緩く、強制効果なのでタイミングを逃さない。エクシーズ素材や手札、デッキから墓地に送ってもよい。 《紋章獣レオ》を素材にして…

COSMO BLAZER 使いたいカードメモ

欲しいカードとも言う。 《エクシーズ・リモーラ》 爆発力の高いカード。書き忘れたのか、シンクロに関する制限がないのも嬉しい。 《紋章獣レオ》 発動条件がゆるく、どこから墓地に送られてもタイミングを逃さずサーチできるのが便利。《高等紋章術》で使…

EXP2012 気になるカード

マイナー?どころで。 《シー・ランサー》 最大5枚まで除外されたモンスターを帰還させられる。《粋カエル》と相性が良く、除外を増やしつつ、アドバンス召喚のためのリリースにもなれる。特に、《魔知ガエル》を装備した場合、《魔知ガエル》のサーチ・サル…

禁止カード1枚追加デュエル

公認カジュアル大会に新ルールが追加されていた。 http://www.yugioh-card.com/japan/event/casual_tournament.php いつかのシモッチバーンが使えると思って手持ちのカードを見直したら、必要なカードが全然なくて組めない…… しかし、これのためにわざわざ集…

ドローエンド

http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/faq_search.action?ope=5&fid=225&keyword=&tag=4 Question 自分のターンを、ドローフェイズのみで終了する事はできますか? Answer ドローフェイズのみで自分のターンを終了する事はできます。 基本ルールに対する…

《魔のデッキ破壊ウイルス》撃ちたい

サイドデッキから入れるなら、やはり決定力のあるものがいい。 ということで対ガジェットに《魔のデッキ破壊ウイルス》を使いたいと思ったが、今使っているデッキだとコストになるのが《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》と《No.50 ブラック・コ…